TEL 045-336-2382

線維筋痛症

症状についてのご質問

線維筋痛症、むちゃくちゃ痛いです。

実は、私も30代半ばに線維筋痛症になりました。
「あれっ?なんか背中が固くなっているなあ?」から始まり数日後…
駅の階段を降りようと、一歩目の着地をした瞬間、ズキーンっ!と背中を走る激痛。

それからは、少しでも動けば激痛に見舞われ、痛みに顔は歪み、寝返りの度にズキーンと目覚めてしまう。そんな状態が約半年間…苦しみの毎日が続きました。
その後、少しずつカラダを動かせる範囲が広くなり、痛みも少しずつ消えてようやく改善に至りました。

その間、カイロ、鍼灸、軽いマッサージ、温泉…等々、いろいろと試しましたが、結局 改善しないまま…

線維筋痛症は、原因不明です。

治し方も分かりません。今考えても何が原因だったのか?なぜ治ったのか?見当もつきません。
強いて言えば、当時、講師の仕事もしていたので、それがストレスだったのかな?くらいです。

当院にはこれまでに、およそ20名近くの線維筋痛症の患者様が来院されました。それぞれ施術にかかった期間はバラバラではあるものの、現在施術中の方を除き、みなさん改善に至りました。

これまで改善された方は、線維筋痛症に特化した特別な施術をしたわけではなく、「神経バランス」と「ストレスバランス」を整えていった結果、殆どの方が改善されています。
しかし、なぜ改善したかは分からず、どのくらいの期間で改善するのかも分かりません。

繰り返しになりますが、線維筋痛症は原因不明です。なので「必ず改善します!」とは残念ながら言えないのが実状です。

しかし、この症状に苦しんでいる患者様は多く、誰もがなりうる症状です。
アクティカイロプラクティックでは、今後も「神経バランス」と「ストレスバランス」を中心に、さらに改善を促すような施術を模索していきたいと考えています。

お悩みの方は、その苦しい症状の改善にアクティカイロプラクティックを選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました